小池知事「突然の会場変更に驚き」と不快感

▼記事によると…

・IOC(=国際オリンピック委員会)は16日、猛暑が懸念される来年の東京オリンピックのマラソンと競歩について、会場を札幌に移すことを検討していると発表。

・この「札幌での競技実施計画」について東京都の小池知事は「突然の変更には驚きを感じる」とのコメントを出した。

IOCから都に対して、事前に説明がなかったことから、小池知事はコメントで、「このような進め方については多くの課題を残すものであります」「突然の変更には驚きを感じるところです」「都民をはじめ、多くの関係者に対する十分な説明を求めます」と不快感をにじませた。

都の幹部たちからも「寝耳に水」「今から札幌に変更して準備が間に合うのか」などと、驚きと困惑の声。

・今月30日から開催される調整委員会で、IOCや組織委員会、東京都などの関係機関が「札幌での競技実施計画」について協議することになる。

10/17(木) 1:44
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191017-00000025-nnn-soci

小池百合子 プロフィール


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日: 1952年7月15日 (年齢 67歳)
小池百合子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

アスリート・ファーストじゃないのかよ!!

と豊洲移転の時期を突然変更した張本人が申しております。

そもそも毎回会場変えるの辞めて毎回ギリシャの決まった会場、決まったコースでよくね?

相談するだけ時間の無駄だと思われたんじゃないかな?

準備が間に合うのであれば酷暑の東京から札幌へは賛成ですね。

個人的には札幌でも暑いと思うけど

そもそも炎天下でのオリンピック開催が異常。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事