沖縄タイムス「日韓の学生ら約40人が座り込みを続ける市民を取材」→ ボギーてどこん氏「行くなら違法テントではなく、辺野古区民のところでしょう」

沖縄タイムスの公式

2月16日正午ごろ、ジャーナリストを目指す日韓の学生ら約40人が名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前を訪れました。

学生らは、座り込みを続ける市民の話を聞き、メモを取っていました。

↓↓↓

ボギーてどこんさんのツイート

また韓国か。

ほんとこの時期によく来れるものだ。

誰が手引きしているのですか?

↓↓↓

行くなら違法テントではなく、辺野古区民のところでしょう。

ここに来て全て判ったつもりになっているのなら、ジャーナリスト失格です。

辺野古


辺野古は、沖縄県名護市の地名。郵便番号905-2171。宜野湾市にある普天間飛行場の移転先として知られる。
辺野古 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・まず自国の事に目を向けるべきだと思う。

・国連決議違反を続ける韓国が日本の防衛に口を出す事がどう言うことか理解してますかね?

・今の大本営のようなマスコミにならず、しっかり自分の目で見て立派な記者になってください。

そこにしか現れない事で、どんな人達なのかが、うかがい知れますね。

違法テントに行って、そこの連中の居住地を調査するってのも、一興かと♪

・負けない方法・・・勝つまでずっと諦めぬこと

・沖縄のことは沖縄が決める

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認