韓国・文在寅大統領「根拠もなく北朝鮮制裁と関連させている」日本政府を改めて批判

文在寅大統領が日本政府を批判「根拠もなく北朝鮮制裁と関連」

▼記事によると…

・韓国の文在寅大統領は10日、日本政府による半導体材料の輸出規制強化への対策を協議するため、国内の財閥トップら34人を大統領府に集めて会議を開いた。文氏は冒頭、今回の措置が「政治目的」であり「根拠もなく北朝鮮制裁と関連させている」と日本政府を改めて批判。「政府と企業が常に意思疎通して協力していく態勢づくりが必要だ」と訴えた。

・文氏は外交的解決に向けて最善を尽くしているとして、日本側も協議に応じるよう要請した。

2019年7月10日 12時14分
https://news.livedoor.com/article/detail/16751429/

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加したのち、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

文になってからすごい勢いで崩壊に向かってんな

根拠もなく政治目的だと関連付けてるお前らが言うなよ

各国から煙たがられるどころか、敵視すらされかねない立場にあるって理解出来ないんだろうな。

この大統領は批判することしかできないのか?国のトップとして、きちんと交渉のテーブルに付き、両国の間の問題を解決する政治的能力はないのかな?

・・・・・・と意味不明な供述をしており

小学生の学級会レベルの運営

お得意の逆ギレ、論点ズラし、開き直り、捏造してももう無理やぞ

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認