豪森林火災、コアラ保全のカギ握る個体群が半減 野生動物5億匹が焼死か

▼記事によると…

・オーストラリア南東部で猛威を振るっている森林火災で、固有種コアラの保全のカギを握る個体群、推計5万匹のうち少なくとも半数が死んだ恐れがあると豪野生動物公園が5日、明らかにした。

専門家らは、昨年9月から続く森林火災によってオーストラリア固有の動植物相は壊滅的な打撃を受けており、ニューサウスウェールズ(New South Wales)州だけで5億匹近い動物が死んだとの推計を発表している。

2020年1月6日 16時41分
https://news.livedoor.com/article/detail/17625374/

関連動画

オーストラリア


オーストラリアはインド洋と太平洋に囲まれた国です。主要都市のシドニー、ブリスベン、メルボルン、パース、アデレードはいずれも沿岸部にありますが、首都のキャンベラは内陸部に位置しています。オーストラリアはシドニー オペラハウス、グレート バリアリーフのほか、アウトバックと呼ばれる内陸部の広大な砂漠の荒野、カンガルー、アヒルのくちばしをもつカモノハシなどの珍しい動物で知られています。
オーストラリア - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

熱くて痛くて苦しくてこわかったよね 、胸が痛む

5億もの命が…。世界人口の12分の1くらいが犠牲になったのか。悲しすぎる。

人間もそのうち…って思っちゃいますね。

5億((( ;゚Д゚)))‼️

オーストラリアは今夏だから、消火作業が余計に困難になっていると思います。動物達は何もしていないのに一番被害被っている気が…😔

5億!!!!!⁉???

日本ではあまり広まってないみたいなので、報道ありがとうございます

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事