はるかぜちゃん、少年革命家ゆたぼんにアドバイス「義務教育の砦は『親のために働け』という子どもの貧困から、子どもを救うためのものでもある」

春名風花さんのツイート

逞珂くん初めまして。

好きなように生きれば良いと思います。宿題をしないのも、無責任に良い顔をする大人に煽てられて生きるのも、自由です。

ただし、子どもであっても自由には必ず責任が伴います。

優しい言葉をかけてくれた人たちが、人生の責任を取ってくれる事はありません。

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

春名風花 プロフィール


春名 風花は、日本の女優、元子役、タレント、声優。愛称ははるかぜちゃん。神奈川県出身。プロダクション・エース所属。
生年月日:2001年2月4日 (年齢 18歳)
春名風花 - Wikipedia

▼ダルビッシュ有さんのツイート

twitterの反応

▼ネット上のコメント

はるかぜちゃん言葉選んでますよね。でもすごく重い。社会人にならないとこの意味理解できないと思いますが、10年後このツイートを見て意味が分かるといいんですけど…(苦笑)社会は思ってるほど優しくないし、一流の大学出ても一流の企業に入れてもそれだけじゃ勝ち組にはなれませんしね。

本当に心配なんですよね。子供も自ら選択して自分の道を進むのは良いと思うんですけど、それで得られるものと失うものが何なのかを教える、フォローするのは大人の役目だと思うのです。大きな可能性があるので、良き前例として成功して欲しいです。

10歳YouTuber、子役時代からのTwitterの使い手に諭される。一生の思い出だね。

ゆたぼんさんへ、春名風花さんは良心が素晴らしい人です(すっげぇいい人ってこと!)なのでゆたぼんさんがどう行動するにしろ話を一度は耳を傾けるとよいと思います(とりあえず一度話聞くといいよ!)

うーん…ダルビッシュ投手のコメント、あれ応援なのかなぁ?皮肉とも取れるんだが。

好きなことをするにはリスクヘッジが大切ですよね。。。それが出来ていれば問題ないのですが。。。

多くの人が感じているこのユーチューバーへの心配をわかりやすく表現してくれてありがとうございます。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認