【耳目の門】(15)石井聡 ほんこんさんに聞く 芸人が主張する覚悟

▼記事によると…

・年末スペシャルというわけではないが、今回は趣向を変えてみた。ABCテレビ(大阪市)のニュース情報番組「教えて!NEWSライブ 正義のミカタ」(土曜午前9時半)にパネリストとして出演中のお笑い芸人、ほんこんさんが人気だという。直接、話を聞いてきた。

・--この国を愛すると普通に口にしていますね。

ぼくはサッカー好きだから、あれはインターナショナルなもので、愛国心出してないやつはいてません。国じゃなくて、地域でもいい。もっと言うたら地球。宇宙人が攻めてきたら戦争なくなるかな。

愛国心とか愛国という言葉を使ったら、右翼団体みたいに言われる。祝日に日章旗掲げてる家の方ってステキじゃないですか。戦後教育が間違っていた部分があったんちゃいます。

2019.12.18 08:10
https://www.sankei.com/column/news/191218/clm1912180005-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

ほんこん プロフィール


ほんこんは、日本のお笑いタレント。本名、蔵野 孝洋。吉本興業所属。漫才コンビ130Rのツッコミ担当。相方は板尾創路。最近はそれぞれピンでの活動が多い。吉本総合芸能学院の4期生。 大阪府大阪市東淀川区出身。大阪市立東淀工業高等学校卒業。身長173cm、体重70kg。血液型B型。
生年月日: 1963年6月16日 (年齢 56歳)
ほんこん - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

芸人が政治主張することは悪くはない

ほんこんさんのニュース解説こそ、筋が通ってて、わかりやすいんだよね。

右だろうが左だろうが、どんどん議論できることは本当にいい事。

昭和50年台の初めのころには普通の光景やったなあ。

私も祝日に日章旗を玄関前にあげてる お宅を見ると🇯🇵いいなぁ~❗️と感じます。

国粋主義と混ぜられても困るわな

芸人の域を越えてジャーナリストと言ってもいいですね。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認