沢尻エリカ、「安倍総理主治医」の紹介で慶応病院へ 特別個室で入院生活

▼記事によると…

・沢尻エリカがいま身を寄せるのは都内新宿区にある慶応大学病院。言わずと知れた日本を代表する大病院である。

・向かった先は特別個室。同病院のHPにある紹介文によれば、全室シャワー・トイレ完備で、テレビもインターネットへの接続も可。要は、マスコミも周囲の好奇の目も遮断し、快適な生活を送れる「隠れ家」が出来たというワケなのだ。

むろん特別個室にも、1泊5万円から24万円のものまで「ランク」がある。沢尻はこのうち、最も豪華な部屋に入った、との報道もあったけれど、「いや実際は数万円のところです」と、事務所関係者。

「いまは全身の検査を受け、結果が出はじめたところ。面会も家族に限り、生活リズムを元に戻すことに専念しています。空いた時間は読書などをして過ごしているみたいですね。いよいよ治療が始まります」と言うから、体制は万全。

「うちに入れたのは、ある著名な准教授の紹介だったことが大きいんです」と言うのは、さる慶応病院の関係者。

その准教授の名は永田町ではよく知られている。5年ほど前から前任の引継ぎで、潰瘍性大腸炎の難病を抱える、安倍総理の主治医を務める人物だ。

「がんの専門医ですが、総理の信頼は厚い。求めに応じ、私邸や行きつけのジムで“診察”を続けています。実は彼と沢尻さんの所属事務所の間に付き合いがあり、その縁で彼女をうちに繋いだんです」(同)

仮に3カ月を超える長期入院となれば、一番安い部屋としても500万円以上に上る計算になる。

1/6(月) 11:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200106-00601177-shincho-ent

沢尻エリカ プロフィール


沢尻 エリカは、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属。 歌手としても、Kaoru Amane、ERIKA名義でCDをリリースした。血液型はA型。
生年月日: 1986年4月8日 (年齢 33歳)
沢尻エリカ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

たかが知名度のある人物ってなだけで、限りある貴重な病室スペースを占有する芸能人だとか、仮病とわかっていても本当に病院に逃げ込んでるのかわからない政治家だとかは、どこか未開の無人島にでも島流しにしてやった方が、世の為人の為だと思う。(´・ω・`)

薬物依存の人には刑罰よりも治療を優先させるのがいいと思うけど、ここまでこの人を持ち上げるのはどうかと思う。薬物に頼らずとも魅力的で表現力豊かな役者なんてもっと他にもいるのに。

罪を犯しても手厚いサポートがあるってのは…なんとも…結局こうして甘い生活の中にいたらいくら入院といえど真の更生には程遠そう…

「初犯」って、初めての逮捕ってだけで常習者だからね。いま使ってる費用は、いずれ回収可能って事なんだろうけど、復帰しても最初は辛い役が待ってるかも知れない。それに我慢できるか?だと思うな。

マスコミは世論なんて、政権を叩きたいときしか気にしないものだ。

こんな甘やかし放題では結局なかなか更生もしないんじゃないのかなぁ、生活にしまりがなくなって極楽状態になって。

ここまで酷い薬物患者だと退院してからが大変ですよね、なるべく一人にしない様にして、また売人が近寄ってくるから必ず身辺は見張っていないと危険だと思います。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認