“パワハラ”園長が土下座謝罪 保護者怒り収まらず

▼記事によると…

・大量の保育士が辞表を突き付け、存続が危ぶまれていた保育園に動きがありました。パワハラなどを指摘されていた園長夫妻は保護者会で土下座して謝罪し、運営から退くことになりました。

・保護者:「『混乱させてごめんなさい』って、パワハラに対して『ごめんなさい』は言ってないよね!」

・メロディー保育園・高部志保子園長:「ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした」

保護者:「園長先生の泣いている意味が全然、分からなくて、泣きたいのは先生たちだし。一番、子どもたちが泣きたいと思うんです」

そして、ハラスメントを行ったとされる専務がいなかったことに対して保護者からさらに怒りの声が。

保護者:「何できょう専務はいないの?」「そうだよ!専務を連れて来いよ!」

・保護者の前で土下座。すると、弁護士が…。

弁護士:「大丈夫ですか?」

メロディー保育園・高部勉専務:「大丈夫です」

保護者:「『大丈夫ですか?』ってこっちが大丈夫じゃないよ」

2019年12月16日 20時12分
https://news.livedoor.com/article/detail/17535219/

パワーハラスメント


パワーハラスメントとは、社会的な地位の強い者による、「自らの権力や立場を利用した嫌がらせ」のことである。略称はパワハラ。地位や権力に対応したものではなくいじめに近い概念としての理解に変わってきた。加害者は名誉毀損、侮辱罪の刑事責任を問われる場合があり、民法の不法行為や労働基準法違反も成立することがある。
パワーハラスメント - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

誰に対するなんの謝罪何だか…

泣きたかったのは保育士の方々だぞ!

100%園長夫妻が悪いじゃん…。優越感に溺れると、人ってダメになるよね…

園長の涙の意味…さっぱりわかりません😑土下座で収まる問題ではない気がするのですがね…何にしてもこのご夫婦は経営者には向いていないと思います。

根本的な攻撃的な性格の人間は簡単には治らないと思う。育ちや遺伝的なものが大きいと思う。人を見下したり威圧したりすることで得意げになってる人は多い。

職員には謝罪したのかしら

反省してないやつの土下座ってただのパフォーマンスだしなぁ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事