Kaz/Tsunekiさんのツイート

11月30日に高速道路で追突事故に遭い、相手100:0で示談交渉中なのですが、相手方保険会社の損保ジャパンから連絡があり、修理費も全額払わないが、買い替えにかかる費用も払わないと連絡がありました。

新車から大切に大切に乗り続けた車を奪われて、乗り続ける事も乗り換える事も出来ないのです。

損害保険ジャパン


株式会社損害保険ジャパンは、かつて存在した日本の損害保険会社である。略称は「損保ジャパン」。 2010年4月1日に、日本興亜損害保険と経営統合して共にNKSJホールディングス傘下となり、2014年9月1日に日本興亜損害保険と合併して損害保険ジャパン日本興亜となった。
損害保険ジャパン - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

録音や文書でじゃぱんださんの主張と口調を記録してADRセンターにまずは。それでも対応変わらない場合は金融庁に届け出ましょう。車屋にいる知り合いが金払い良くない会社だから相手にしたくないとぼやいてた記憶あります。あと吸血パンダとか。10年以上も前の話ですが。

某保険会社社員です。相手が100%悪いもらい事故の場合、ご自身の保険会社は法律上示談交渉できないので、あくまでもご自身で相手方と交渉しないといけません。もらい事故の備えで弁護士特約という補償がありますが、三井住友海上では付けてらっしゃいませんか?

示談不成立という事で、相手方の当事者に対して直接損害賠償請求訴訟を行う手段があります。また怪我をしているなら警察に示談不成立の旨と行政執行を要求する事をお勧めします。

運送会社で事故担当していますが保険会社はレッドブックの価格しか払う気はありませんね。以前ドライバーの通勤用の軽が追突されて全損で五万円しか提示されず、積んでいたオーディオ機器等の価値をねじ込んで30万までは取れた事案がありました。弁護士立てて少しでも良い結果になりますように。

車屋ですが、損保ジャパンとは取引したくありません。クソです

初めまして。僕も一昨年追突事故起こされました。相手は損保ジャパンでした。こちらは弁護士特約なしの状態でしたが、相手は弁護士出してきました。
修理代は出してもらいました。治療は2ヶ月で途中で打ち切られましたが1年戦い続けて示談金80万勝ち取りました。正論を言って頑張って下さい。

弁護士特約あれば弁護士を入れて下さい。保険会社は営利企業です。賠償額が低ければ低い程利益が出るのです。儲かるのです。末端職員は平気で嘘や悪態をついてくるでしょう。当方事故形態等や会社は違いますが苦しめられ、弁護士のおかげで40万円→340万に増額経験があります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事