大坂なおみと父親が元コーチに訴えられる 要求した報酬受け取れず

▼記事によると…

・アメリカのニュースサイト「TMZ」によりますと、訴えたのは大坂選手が13歳だった2011年に父親がテニスコーチとして雇ったクリストフ・ジーン氏です。

ジーン氏は当時、要求した報酬を父親から受け取れなかったため、賞金の20%を永久に受け取り続けるという契約をしていたと主張し、アメリカ・フロリダ州の裁判所に父親と大坂選手を訴えたということです。

これまでの大坂選手の獲得賞金は約12億円とされ、ジーン氏は少なくとも2億円の支払いを求めています。

・大坂選手側の弁護士であるアレックス・スピロ氏は「馬鹿げた訴えだ」と対決する姿勢を明らかにしています。

2019年3月19日 10時31分
http://news.livedoor.com/article/detail/16182514/

大坂なおみ プロフィール


大坂なおみは、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス3勝を挙げている。身長180cm。体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。 日米二重国籍だが、選手登録は日本。日清食品ホールディングス所属。マネージメントはIMG。
生年月日: 1997年10月16日 (年齢 21歳)
大坂なおみ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・一筆あるのでは?

・そんな契約書サインするやつおる?

・これぞまさしく出世払いか。冗談で言ったらホントに出世しちゃったもんだからあやかりたかったのかな。

・馬○げた訴えってまさにその通りだな

・宝くじがあたったら親戚が増えるってやつと同じ感じだね。恥を知れと思うよ。どうかこんなバ○げた訴えが通ることはありませんように。

・米騒動

・後払いはわかるけど、永久に20%ってw

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート(ランダム)&結果を見る