改憲へ「総裁4選覚悟を」 麻生氏、旧皇族復帰も提案

▼記事によると…

・麻生太郎副総理兼財務相は10日発売の月刊誌「文芸春秋」のインタビューで、安倍晋三首相(自民党総裁)に関し「本気で憲法改正をやるなら、総裁4選も辞さない覚悟が求められる」と明言した。

改憲をめぐり「国政選挙に6連勝した安倍政権がやらなければ、いつやるのか」と強調。2年を切った総裁任期中に国民投票へ持ち込むのは「政治日程上、非常に厳しい」として首相の総裁4選に言及した。

また、女系天皇を認めることは「あり得ない」と否定。安定的な皇位継承策として戦後皇籍を離脱した11の旧宮家に触れ「未婚男子を皇籍に復帰させることを考えるべきだ」と唱えた。

2019.12.9 22:22
https://www.sankei.com/politics/news/191209/plt1912090048-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

麻生太郎 プロフィール


麻生 太郎は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問。 内閣総理大臣、経済企画庁長官、経済財政政策担当大臣、総務大臣、外務大臣、衆議院外務委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総裁を務めた。
生年月日:1940年9月20日 (年齢 78歳)
麻生太郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

麻生さんも増税派でなけりゃいいのに。

真っ当なご意見です

ついに太郎さんが吠えたか

麻生氏は流石だね。良識ある自民党の重鎮だね♪( ´∀`)。

麻生氏を支持します

さすが、閣下はわかってる。しかも絶妙なタイミング❤️

流石の麻生副総理です。物事を本質、根幹をしっかり押さえていらっしゃいます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事