京アニ負傷者34人、全員快方へ 命の危機脱したか、事件2カ月

▼記事によると…

・京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオの放火殺人事件で、負傷した34人全員が快方に向かい、命の危機をほぼ脱したとみられることが18日、捜査関係者への取材で分かった。35人が犠牲になった事件は同日、発生から2カ月を迎えた。

2019年9月18日 18時18分
https://news.livedoor.com/article/detail/17100851/

京都アニメーション


株式会社京都アニメーションは、日本のアニメ制作会社。略称は京アニ。主にテレビや劇場用アニメーション作品の企画・制作、他社作品の制作協力を行っている他、出版事業やマーチャンダイジング事業なども行っており、アニメーションを軸としたコンテンツ事業を展開している。会社商標ロゴは「京」の文字をモチーフにしてデザインしたもの。
京都アニメーション - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

生きていてくれて、ありがとうございます。

この話をずっと待ってました…本当に良かったです

良かった!!!!

良かった。本当に良かった……安心して涙が出て来た……生きててくれて本当にありがとうございます

PTSDになってしまった方もいるようなので、怪我を直したら心のケアが必要ですね。がんばれ京アニ。

助かって良かったです。マスコミさん突撃しないで下さいね。ネタ振りやないですよ

本当に・・・本当によかった・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事