中国、日本に抗議「侵略戦争の象徴」 靖国参拝

▼記事によると…

・中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は17日の記者会見で、日本の閣僚が靖国神社を参拝し、安倍晋三首相が真榊(まさかき)を奉納したことに関して「日本側に厳正な申し入れを行った」と述べ、抗議したことを明らかにした。

靖国神社について「日本の軍国主義が対外侵略戦争を発動した象徴であり、重大な罪責を負う14人のA級戦犯をまつっている」と主張し、「侵略の歴史の反省」を求めた。

2019.10.17 19:05
https://www.sankei.com/world/news/191017/wor1910170028-n1.html

靖国神社


幕末から明治維新にかけて功のあった志士に始まり、嘉永6年(1853年)のペリー来航(いわゆる「黒船来航」)以降の日本の国内外の事変・戦争等、国事に殉じた軍人、軍属等の戦没者を「英霊」として祀り、その柱数(柱(はしら)は神を数える単位)は2004年(平成16年)10月17日現在で計246万6532柱にも及ぶ。当初は祭神は「忠霊」・「忠魂」と称されていたが、1904年(明治37年)から翌年にかけての日露戦争を機に新たに「英霊」と称されるようになった。
靖国神社 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

内政干渉です‼️

どの口が言うっていう

無視して参拝すればいい。何に気を遣うことがあるのか

中共が根本から変革しない限り靖国参拝批判はやめないと思う

安倍総理は中国との関係は正常に戻ったと言っていましたね。つまり中国とは相容れないということです。

国賓反対

これも国際情報戦だね。政府には毅然とした対応を求む。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認