麻生財務大臣「新聞の部数は売れてねぇやな。東京新聞、西日本新聞、みんな売れてないんだってさ。こないだ嘆いている人がいたから…」

新聞売れてないって嘆いてたよ

麻生太郎財務大臣
新聞の部数は売れてねぇやな。東京新聞、西日本新聞、みんな売れてないんだってさ。こないだ嘆いている人がいたから。記事の内容の問題もあんだろうけどね。この平成30年間、メディアが変わってって言うのは大きなものの一つ

麻生太郎 プロフィール


麻生太郎は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問。 内閣総理大臣、経済企画庁長官、経済財政政策担当大臣、総務大臣、外務大臣、衆議院外務委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、自由民主党総裁を務めた。
生年月日: 1940年9月20日 (年齢 78歳)
麻生太郎 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・散々やられてきたからだろう、嫌味がたっぷりw

・むしろデジタル情報産業の進歩で悪化したかのように見えるくらい捏造や隠蔽が幾多も露見されている。

・紙の無駄遣いだな。製紙会社は困るだろうけど、情報は有り余る位ネットで拾える。

・変化をつけてる直球 ナイス

・わざわざ紙でやる必要ないよね。紙資源、印刷、配達の労働力。本当に必要?

・ネット情報は『早い、安い、正しい情報を選べる』で、捏造報道だらけの新聞は意味が無い!私は日経だけで充分です!

・それなのに、生活に必要なものだからと新聞に軽減税率適用?おかしいなー(棒)😒

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認