あおり殴打、50代女の逮捕状請求へ 犯人隠避の疑い
<朝日新聞デジタル> 8/18(日) 18:59配信
全文はこちら

▼ 記事によると…

・茨城県守谷市の常磐自動車道で、あおり運転をした後に停車させて運転の男性会社員を殴りけがを負わせたとして住居、職業不詳の宮崎文夫容疑者(43)が傷害容疑で逮捕された事件で、県警はあおり運転の際に同乗していたとみられる50代の女についても、犯人隠避の疑いで逮捕状を請求する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。

あおり運転


あおり運転は、道路を走行する自動車、自動二輪、自転車に対し、周囲の運転者が何らかの原因や目的で運転中に煽ることによって、道路における交通の危険を生じさせる行為のこと。
あおり運転 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • こういうおばあさんを老害っていうんでしょ
  • 同罪でしょ!
  • 常磐道でガラケー持っていた女と同一人物ですか?
  • いまだに モザイクをかけているマスコミ。
  • 同罪に近い刑罰を与えて欲しい。
  • これは警察のファインプレー。あの女の行為は、法的には微妙なラインですが・・・・傷害の幇助罪、現場助勢罪で立件可能と判断したのでしょう。氏名も公表して欲しいです。
  • 高速道路のど真ん中に車を無理矢理停めさせたり、殺人罪とほぼ同じだなこれは。
  • いいご年齢でしたよ。しっかりと自分達の罪償ってきて

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認