断韓炎上「週刊ポスト」にネトウヨ高齢者が群がる

▼記事によると…

・9月2日発売の『週刊ポスト』が 炎上 している。10Pにわたる大特集「韓国なんて要らない」に批判が相次ぎ、同誌の連載作家・深沢潮氏(53)が降板を表明する事態に。

・メディア事情にも詳しい文筆家の古谷経衡氏(36)は、「記事自体はそれほど過激ではなかった」と感想を述べる。
「紙媒体はどこもそうでしょうが、部数の減少を少しでも食い止めようと、読者にウケそうな記事を企画しただけだと思います。『ポスト』の平均読者層は60歳過ぎということですが、いまはネトウヨ(ネット右翼)も、50代から60代の人が中心になっている。こうした『高齢ネトウヨ』が群がってくるような誌面を作りたかったのだと思います。
逆に、若者にはネトウヨなどほとんどいません。K-POPや韓国グルメが好きで、『嫌韓』には興味ないでしょう」

9/12(木) 11:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190912-00010005-flash-peo

古谷経衡 プロフィール


古谷経衡は、日本の評論家、文筆家、著述家。株式会社オフィス・トゥー・ワン所属。血液型A型。日本ペンクラブ正会員。千葉県松戸市在住。
生年月日: 1982年11月10日 (年齢 36歳)
古谷経衡 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

ネットにより今まで、マスコミが書かなかった事実が明らかになってきたのでは?さらに彼の国のは本質を知る高齢者が、孫子の世代まで蚊の国の被害に合わないように言葉を発信しているのだと思う。若い世代は蚊の国との過去を、あまり知らないので。

スマホ世代の嫌韓はもっとキツイと思いますけど、むしろネットに疎い中高年は全然甘いでしょ

守るべき誇りを傷つけられたら、普段おとなしい人でも怒ります。

我慢してきた年代、我慢の限界を超えてる年代。普段の思いをポストは遣ってくれた、代弁してくれた

ポストの読者は高齢者が多いのかもしれないけど、日本政府のかの国への対応を、国民の70%近くが賛成してるんだから、各世代に相当数いるってことでしょ。

あんたらも大概な見出しじゃなかったっけ?

韓国が好きだと言う方が不自然。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認