「日韓関係を諦めたくない」両国のTwitterユーザーがハッシュタグに込めた思い

▼記事によると…

・日韓関係が冷え込む中、Twitter上で、日韓のユーザーがお互いの国の好きなところや、旅行した際に道案内などで助けてもらったエピソードを書きこむハッシュタグが広まっている。

ハングルでのハッシュタグ「チョアヨ ハングク」は、韓国語で「好きです韓国」という意味。そしてそれに返答する形で、韓国のTwitterユーザーが作ったのが「チョアヨ イルボン」で「好きです日本」という意味。

・両国のTwitterユーザーは、日本語や韓国語、英語で思いを綴っている。韓国語でのハッシュタグに続き、日本語でのハッシュタグもでき、2つのハッシュタグに加え #諦めないで_韓日交流というハッシュタグも登場。

・一連のハッシュタグについては、韓国テレビ局のSBS NEWSでも紹介。

・2つのハッシュタグを使ってツイートしている大半の人たちは、お互いの国のアイドルなどの音楽・文化が好きだったり、旅行をよくしている人たちだ。一方で現実では、毎日冷え込む日韓関係についての報道がなされ、歴史問題や領土問題も大きな課題として残っている。

8/6(火) 20:01
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00010000-bfjc-sci

ハッシュタグ


ハッシュタグとは言葉やスペースの無いフレーズの前にハッシュ記号、#を付ける形のラベルである。
ハッシュタグ - Wikipedia

関連動画

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 好きな事を好きだという感情は自由だからそれでいいと思う。
  • メディアが発信していることだけが全てじゃない。自分の目で見て、体験しないと分からないことのほうが圧倒的に多いと、改めて思う。
  • 韓国はグルメもコスメも最高✨何度行っても楽しい💕
  • 個人レベルでの交流などは止められるべきではないからやりたい人はやればいい。ただ、この背景にあるのが「日韓の歴史認識の違い」だから、日韓の友好を願っている人達こそこの現実をしっかり知るべき。
  • 好き嫌いじゃないんだよ。信用、信頼失ったんだよ!
  • #好きです日本って、ほとんどKPOP好きの日本人。韓国人はわずか。韓国国内で韓国人が #好きです日本 なんていうと袋叩きよ。
  • うんうん。ほんとこれだよこれ!こういう気持ち本当に大事。
  • 国という枠を超えて人と人として繋がる時代。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事