三原じゅん子議員「許しがたい侮辱発言」玉川氏らに怒り 母と叔母が桜を見る会出席で

▼記事によると…

・参院議員の三原じゅん子議員が12日、ツイッターを更新し、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で、三原議員の母、叔母が安倍晋三首相の「桜を見る会」に出席したことに玉川徹氏、青木理氏が「どういう功労があるんだろう」などとコメントしたことに「許し難い侮辱発言」「厳重に抗議します!」とつぶやいた。

・番組では、安倍首相が行う「桜を見る会」について特集。

・その中で、三原議員の14年4月18日ブログを紹介。その年の桜を見る会に出席し「今年は母や叔母たちも参加し喜んでおりました」と記されていた。すると玉川氏や青木氏が三原の母や叔母について「どういう功労があるんだろう」と口にした。

・これに三原議員はツイッターで激怒。玉川氏らのテレビでの発言を報じたネット記事を添付し、「この件は内閣府のルールに則って、招待された人が出席したまでです」とつぶやき「しかしながら番組での2人の母への発言は許しがたい侮辱発言だと思います。厳重に抗議します!」と怒りをにじませていた。

11/12(火) 13:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000063-dal-ent

三原議員のツイート

三原じゅん子 プロフィール


三原じゅん子は、日本の政治家、元女優・歌手、元介護施設経営者、元レーシングドライバー。以前は出生名の三原 順子で活動。血液型はB型。芸能活動期間の所属事務所は東京宝映テレビ。 自由民主党所属の参議院議員、自民党女性局長、参議院厚生労働委員長。東京都板橋区出身。
生年月日: 1964年9月13日 (年齢 54歳)
三原じゅん子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

テレビのコメンテーター達は人を自由に誹謗中傷できるからね~、、電波利権を潰さない限りなくならないな~、、電波自由化をお願いします。

我らがマドンナ頑張れ!!決して怯まず、真正面から受けてたてば良いだけです。力強く発信できてこそ政治家、ガンガン前に突き進んで下さい。陰ながら応援してます。

国会で与党が反論しない事が舐められる原因かも知れません。野党側の不祥事を問題ニャしないからこうなるのかな❓彼等『メディアも含めて』は全部繋がっているので厳重に抗議して国会中継で全国に晒すべきでしょう。

勝手な思想で招待者の仕分けをするかのような発言ですね、あのお二人は。侮辱でもあり、人権侵害にあたる行為なはずです。自分の思想にそぐわなければ批判しても良い、という行為は差別者の思考そのものですからね。何も対応させずに終わらせないよう応援しています。

抗議に賛同します!

何で侮辱なんだよ!あんたら国民の血税で後援会関係者招待している方が余程増税で痛めつけてる国民を侮辱しているべ!

玉川徹は文春砲でそれどころじゃないぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事