前川喜平さんのツイート

あいちトリエンナーレの「表現の不自由展・その後」は、中止してはいけなかった。

テロ予告や脅迫は犯罪だ。

警察は犯人を捕まえろ。

正当な表現の自由を守るために、警察はアベ首相の選挙演説と同じくらいの警戒措置をとるべきだった。

誰のための警察なのだ?

前川喜平 プロフィール


前川喜平は、日本の元・文部科学官僚。 元・文部科学省官房総括審議官、官房長、初等中等教育局長、文部科学審議官、文部科学事務次官。
生年月日: 1955年1月13日 (年齢 64歳)
前川喜平 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • 日本国民のための警察です
  • ライダイハン事件の展示も同時にやるなら、皆納得するでしょう。愛知トリアンナーレの展示は、片寄っています。
  • このようなテロ犯罪予告こそ取り締まるべきでしょう。「#共謀罪」を成立させたのは、テロを封じる為だったのでは?
  • テロ予告、実際のテロ行為は言語道断。しかし、それ程迄に日本国民の感情を逆なでし、国家転覆を誘発する様な物が表現の自由と言うのには違和感を覚えざるを得ない。
  • 主催の意図や方針を公の場で討論し、今後の芸術作品の展示方針を決めてほしい
  • おっしゃる通りです。愛知県警は事の深刻さを理解できてません、この代償は計り知れないと思います。
  • 脅迫で中止はダメ でもそれ以前に 慰安婦問題 そもそも…日本憎しでは解決しない
  • 官憲は政権を守るためでなく民主主義を守るため働いて欲しい。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事