千葉小4女児死亡 母親逮捕に支援団体が声明「保護されるべきDV被害者」

▼記事によると…

・千葉県野田市の小学4年栗原心愛さんが自宅浴室で死亡した事件で、DV被害者を支援するNPO法人「全国女性シェルターネット」は、DV虐待事案として対応を求める声明を出した。家族を暴力で支配するDVと虐待は一体と捉え、母子をともに守るシステムが必要と訴える。

・事件は、心愛さんに冷水シャワーをかけるなどしたとして、父親の勇一郎容疑者と母親のなぎさ容疑者が逮捕された。事件前、行政はなぎさ容疑者のDV被害の情報に接していたが踏み込んだ対応をしていなかった。

・声明は、DV加害者は「最も大切にする子どもを痛めつけることで、(母親の)支配と拘束を強める」と指摘。「母親なのだから命に代えても子どもを守るべきだという神話は通用しない」とし、暴力で支配された母親が子を守る難しさを挙げた。

・その上で「(心愛さんの)母親は保護されるべきDV被害者であり、逮捕されるべき容疑者ではない」と結び、DVと虐待に一体的に対応できる支援システムや法の整備を求めた。

2/25(月) 19:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000009-kobenext-soci

野田市


野田市は、千葉県北西部の東葛地域に位置する市。人口約15.2万人で、千葉県内では12位。東京都特別区部への通勤率は13.2%。
野田市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・言ってることは理解できるが、この案件においては賛同はできない。子供がやられていれば自分に害がこない、と言っていたのであれば親として許されてはいけない。

・出た

・共犯なのに女は弱いからセーフとかトンデモ理論にも程がある。こういう団体があたかも弱者と寄り添うみたいに活動してるのが怖い。一種の洗脳。

・んー。これは良くない。決して被害者ではないだろう。警察に駆け込むなりできたんじゃない。思考停止を助長する。

・被害者づらした加害者だろーが❗ 法で裁いたところであの子はかえって来ない❗

・そうだね。被害者だよ。 子供が死ぬその瞬間迄なら。

・千葉小4女児死亡の件、確かに母親はDV被害者ではあっただろうし、保護されるべきだろうけど、それが逮捕を免れると思えない。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認