“天皇の代替わりを考える講演会”で批判 「三種の神器」が引き継がれたことに「憲法違反の宗教儀式だった」

代替わり「憲法違反の宗教儀式だ」 天皇制反対の講演会

▼記事によると…

・天皇制を批判する講演会やデモ行進が1日、各地であった。

・明治学院大では、「天皇の代替わりを考える講演会」があり、教職員や学生ら約100人が参加。

・小森陽一・同大客員教授(日本近代文学)は、代替わりで「三種の神器」が引き継がれたことを挙げ、「近代の国家権力と結びついた万世一系の天皇神話を実体化するための儀式。憲法違反の宗教儀式だった」と批判した。

・一方、買い物客らでにぎわう東京・銀座周辺では、デモ隊が天皇制に反対して行進。多くの警察官が警戒に当たる中、デモ隊は「元号を押しつけるな」「代替わりしても、天皇の戦争責任は終わっていない」などと声を張り上げた。

5/2(木) 5:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-00000005-asahi-soci

天皇制


天皇制とは、天皇を中心とした日本の国家制度。狭義には大日本帝国憲法下の君主制としての天皇制を指し、広義には近代以前の天皇制や、日本国憲法下の象徴天皇制も含める。
天皇制 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

我が国は、どこかの国と違って、デモではなーーーんにも変わりません。ただの自己満でおなってるのと同じ。家でやりなさい。

デモというものは共感を呼ぶためにやるもの。彼らは反感しか呼ばないんでやる価値なし。

皇位継承が宗教儀式?先祖の霊に手を合わせるなども違憲?

水指すような事して何が楽しいか理解が出来ません

天皇陛下大好きなのに仕事してる人もいるんですよ(´・ω・`)

デモって道じゃなくて、カラオケボックスとかでやってもらえないかしら。

雨のなかご苦労様です。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認