ボギーてどこんさんのツイート

ありえない!
県民投票投票日の朝から
反対に◯の街宣車が走り回り
投票場入り口では、マスクをし
顔を隠した基地反対派が
マイクで街宣をしながら、
投票場に入る車に対し
反対に◯のプラカードを掲げる。
沖縄は壊れてしまった。

↓↓↓

2019年沖縄県民投票


普天間飛行場の代替施設として国が名護市辺野古に計画している米軍基地建設のための埋立てに対する賛否についての県民による投票は、2019年2月24日(離島が多い竹富町は2月23日)に沖縄県が実施する予定の住民投票である。本投票は沖縄県の住民投票条例に基づくものであり、以下、単に「条例」と記した場合は根拠条例である「辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票条例」(平成30年10月31日条例第62号)を指すものとし、条例の条文については特に断らない限り「辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票条例の一部を改正する条例」(平成31年1月31日条例第1号)により改正された後の条文を指すものとする。
2019年沖縄県民投票 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・もう中立性を担保しようって考え方すらないのか。世論調査とか言って駅前でシール貼らせてる奴となんにも変わんないな。こうなると票がいじられてる可能性さえあるな。(  ̄ー ̄)

・こんな状況下で反対以外に投票したことがばれたら後日なにされるか怖くなります

・反対の押し売り…( -᷄ ˍ-᷅)

・そういえば今日は投票日でしたね。うちの地区はこういう人達いなければいいけど…

・私のところの投票所には怪しげな人はいませんでしたが、やはりやってるところはやってるんですね。

・小禄支所ですね。自分も9時頃投票行くときからすでに居ました。声かけまではしてませんでしたがとても不愉快でした。

・取り締まりできないのですかね?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認