フッ化水素、対韓輸出を再開 半年ぶり、大阪の森田化学工業

▼記事によると…

・森田化学工業(大阪市)は10日、日本政府による対韓輸出規制の強化で停止していたフッ化水素の輸出を約半年ぶりに再開したと明らかにした。昨年7月以降輸出できなかったが12月24日に日本政府から許可を得て、今月8日に出荷した。

・日本政府は昨年7月、フッ化水素など3品目の対韓輸出規制を強化し、輸出には個別申請が必要となっていた。

2020年1月10日 10時14分
https://news.livedoor.com/article/detail/17643985/

フッ化水素


フッ化水素とは、水素とフッ素とからなる無機化合物で、分子式が HF と表される無色の気体または液体。水溶液はフッ化水素酸 と呼ばれ、フッ酸とも俗称される。毒物及び劇物取締法の医薬用外毒物に指定されている。
フッ化水素 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これは申請が通って問題ないと判断されたということなのか。何も解決していない(と思われる)状況で、どういう経緯でそうなったのか。

韓国での生産が可能になった(もともと作れたけど、採算が合わないので作ってなかった)って話が先日ありましたが、あれはどうなったんでしょうね?もしそれが本当だったら結果的に韓国に利するだけだったような気もしますが

フェイク連投の共同通信だからなあ~🧐

技術を盗まれないようにして欲しい。

次回以降も申請内容が通らなけりゃ輸出ストップなんですがね。

申請が通っただけなのか、森田が、販売回復すべく、政府に泣きついたか?いずれにしても、そんな程度の話で無いことを祈りたいです。

個別申請があって許可されれば輸出はできる。元々そういう話でしたよ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事