「お前はすでに死んでいる」 野党が街頭で桜を見る会疑惑を追及

▼記事によると…

・立憲民主、国民民主、共産などの主要野党は10日、東京・有楽町で街頭演説会を開き、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」をめぐる疑惑を取り上げた。立民の福山哲郎幹事長、共産の小池晃書記局長らが集まり、国会閉会後も政権を厳しく追及する姿勢をアピールした。

・立民・福山氏
「内閣不信任決議案を出して(数の力で)あっさり否決され、(政権側に)『信任された』とドヤ顔で言われるようなことはしたくない。桜を見る会の追及を途中で終わらせるわけにはいかない」

・共産・小池氏
「お前はすでに死んでいる」
「安倍首相の、安倍首相による、安倍首相のための、安倍首相を見る会だ」

・野党は約40分間にわたり政権批判を展開したが、平日のランチタイムと重なったためか、立ち止まる人は少なかった。

2019.12.10 16:36
https://www.sankei.com/politics/news/191210/plt1912100017-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

小池晃 プロフィール


小池晃は、日本の政治家、医師。参議院議員。日本共産党中央委員会政策委員長、党副委員長、日本共産党参議院議員団長、参議院幹事長、常任幹部会委員を歴任し、2016年4月より日本共産党中央委員会書記局長。
生年月日: 1960年6月9日 (年齢 59歳)
小池晃 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

「立ち止まる人は少なかった。」爆笑!!

みんな忙しい☺️

何やってんだかw (ΦωΦ)

「立ち止まる人は少なかった。」ひどいなぁ😁

笑い取りに来てるでしょ産経w

オチが...w

オチが秀逸

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認