Dappiさんのツイート

佐藤正久
自衛官にとって一番大事なものは“誇りと名誉”です。東日本大震災時に1日休みを貰った隊員が『今、頑張らずにいつ頑張る。厳しい訓練に比べればまだまだ』と言った言葉に自衛官の本質がある。国防の為に厳しい訓練をやってるから、国民が考える限界線の先に限界線を引き災害派遣にあたれる

関連動画

佐藤正久 プロフィール


佐藤 正久は、日本の政治家、陸上自衛官。愛称は「ヒゲの隊長」。 政治家としては、自由民主党所属の参議院議員。外務副大臣、参議院外交防衛委員長、防衛大臣政務官を歴任。 陸上自衛官としては、最終階級は1等陸佐、最終官職は陸上自衛隊幹部学校主任教官。第1種放射線取扱主任者資格を「若手幹部時代」に取得している。
生年月日: 1960年10月23日 (年齢 59歳)
佐藤正久 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

全くだ!第一に防衛費。

誇りに思います。ありがとう。

全ての自衛隊員の方々に一日本国民として感謝申し上げます。皆さまは日本の誇りであり宝です🇯🇵🇯🇵✨🇯🇵✨🇯🇵

立派だと思うが休みも取らせてあげてね

護られるばかりではなく、武器がなくても我々は選挙で、SNSで、国民投票で、彼ら自衛官を護らなければならない、と強く思う

頭が下がります、お身体大切になさってください。

災害救助も、命がけなので都度都度御高配を御願いしたい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事