日本側「言葉を交わしただけ」 韓国の公表と温度差

▼記事によると…

・タイ・バンコクで国際会議に出席している安倍総理大臣は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と10分間にわたって言葉を交わしました。この会話を巡り、日韓で温度差があるようです。バンコクから報告です。

(政治部・安間由太記者報告)
今回のように両首脳が着席した形で対話を行うのは去年9月にニューヨークで行われた首脳会談以来です。ただ、日本政府は今回のやり取りを正式な首脳会談ではなく、あくまで「言葉を交わしただけ」と位置付けています。

また、韓国側は「両首脳は非常に友好的で、真摯な雰囲気のなかで歓談を続けた」と発表していますが、日本側はそのような認識を示していません。日本政府高官は「日韓請求権協定に基づく日本の原則的立場に変更はないと伝えた」と説明するにとどめました。

2019/11/04 18:14
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000168378.html

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 65歳)
安倍晋三 - Wikipedia

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加したのち、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日: 1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いつもの事www

フジテレビは昔はあんなに韓流韓流騒いでたのに、最近は全くそういうの言わなくなって向こうに忖度しなくなったな。まあ、それが正常な状態だと思うが。

今回のように無視しないで、ことごとく、きちんと否定したほうがいい~!

どうせ、約束しても一方的に反故にするのだから。、何を話しても意味がないのにね。、、

都合の良い解釈しかしないから困りますね。

何時もの妄想発表やん。

どえらい温度差やね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事