台風19号に関する避難所での対応について区長コメント

▼記事によると…

・この度の台風19号の際に、避難所での路上生活者の方に対する対応が不十分であり、避難できなかった方がおられた事につきましては、大変申し訳ありませんでした。
また、この件につきまして区民の皆様へ大変ご心配をおかけいたしました。

台東区では今回の事例を真摯に受け止め、庁内において検討組織を立ち上げました。関係機関等とも連携し、災害時に全ての方を援助する方策について検討し、対応を図ってまいります。

最後に、この度の台風19号においてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された多くの皆様に、心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧をお祈りいたします。

台東区長 服部征夫

更新日:2019年10月15日
http://www.city.taito.lg.jp/smph/index/release/201910/press1015.html

▼関連画像

↓↓↓

台東区議会議員・青柳雅之氏のツイート

台東区


台東区は、東京都の特別区の一つで23区東部に区分する。人口約20万5千人で23区内では第21位である。 面積は23区の中で最も狭い。
台東区 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もし私がその時台東区にいたら、ヨソモノだから避難所に入れなかったところだ。

これには、賛否両論ありましたけど、俺は最低だと思う。そもそもホームレスって生活保護が受けれず、最終的に行き着くモノだと認識してる。

避難所運営の責任者の国会招致が決まったようです。

妥当な判断だと思うよ。僕は非難しない。行政としての現状としては。

知人じゃなくて、貴方本人でしょう。先にコメント入れてるかたが貴方のツイのスクショ上げてます。次は落選ですね。

原因と再発防止策のない謝罪には何の意味もありませんよ。

「どんな誤解を招いたのか」含めて訂正しないと誤解したままの人が多数いるのではないでしょうか

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事