立憲・共産、「桜を見る会」追及で一致 安倍首相主催行事

▼記事によると…

・立憲民主、共産両党の国対委員長は11日午前、国会内で会談し、例年4月に東京都内で開かれる「桜を見る会」に安倍晋三首相の後援会関係者が多数招待されていると指摘された問題について、主要野党が連携して追及していく方針で一致した。国民民主党などに呼び掛けて同日午後に国対委員長会談を開催し、合意が得られれば調査追及チームを発足させる。

・立憲の安住淳国対委員長は記者団に「首相が地位を利用し、国の公的行事で接待をしていたと受け取られかねない事案だ」と強調。「(事実なら)辞職せざるを得ないのではないか」と語った。

2019年11月11日12時09分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111100493&g=pol

桜を見る会


桜を見る会 は、1952年から例年4月に新宿御苑で開催されている内閣総理大臣主催の公的行事である。
桜を見る会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

野党不要論

国政より足を引っ張りたいだけの野党さん

税金で遊ぶな

またブーメラン刺さってますよ

民主党時代のことはなかったことにするんだから話にならんわ

辞職しろって言うのは本当に大変な事があった時に言うもの、毎日毎日辞めろ辞めろ言ってたら誰も聞かなくなる

野党の存在意義を追及しとけ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事