津田大介氏「プラスで終われた」 トリエンナーレ閉幕

▼記事によると…

・国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」は14日夜、名残を惜しむ人があふれるなか閉幕。

・芸術祭は、愛知芸術文化センター(名古屋市東区)など名古屋市内3カ所と、豊田市美術館・豊田市駅周辺が会場だったが、午後5時、最も早く閉館した名古屋市美術館では、津田大介芸術監督が学芸員やボランティア二十数人と、来場者を見送った。

最後に閉館した四間道・円頓寺会場では、芸術祭実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事や津田氏を、集まった人たちが胴上げ。

芸術祭終了時刻の午後8時になる瞬間をカウントダウンし、津田氏が「無事に終えられました」と言うと、拍手が起こった。津田氏は「一度マイナスになったが、プラスマイナスゼロをめざし、プラスで終われた」とホッとした表情で話した。

2019年10月14日22時41分(有料記事)
https://www.asahi.com/articles/ASMBG6QSLMBGOIPE021.html

津田大介 プロフィール


津田 大介は、早稲田大学文学学術院教授、有限会社ネオローグ代表取締役、一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事。 大阪経済大学情報社会学部客員教授、朝日新聞社論壇委員、新潟日報特別編集委員も兼任している。
生年月日: 1973年11月15日 (年齢 45歳)
津田大介 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

何言ってんだこいつ

結局みられなかったよ。フリーチケットなのに

誰にとって、何にとってプラスなのか具体的にいって欲しいよね。

えっ?プラス??天皇陛下バーナーで焼いたり原爆投下モチーフのかまくらが?

多くの人がプラスで終われたとは思ってませんが。愛知県のイメージが悪くなったことを謝罪してください。

よくやったね、お疲れ様

津田大介氏や大村県知事には甚大なマイナスで終わったと思うけど。いかがですか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事