「失望のメッセージ自制して」 韓国、米国大使に伝える

▼記事によると…

・韓国外交省の趙世暎(チョセヨン)・第1次官は28日、ハリス駐韓米国大使を同省に呼び、日韓の軍事情報包括保護協定破棄を韓国が通告したことをはじめ、日韓や米韓関係について協議を行った。米国の大使を呼んで協議をするのは異例だ。

・協定維持を求めてきた米国は、韓国の破棄の判断に「失望」を表明している。韓国外交省の関係者は「米側には十分に説明したが、それにもかかわらず失望などの表現を公の場で繰り返すのは、韓米同盟強化の一助にならない。このようなメッセージは自制してほしいと、協議で趙氏はハリス氏に伝えた」と語った。

2019年8月28日20時31分
https://www.asahi.com/articles/ASM8X6FPSM8XUHBI028.html

趙世暎 プロフィール


趙 世暎は、大韓民国の外交官。韓国内では、駐日大使館で3回勤務した経験などから日本通として目されている。
趙世暎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

なんだこいつら

アメリカに対しての口の利き方ではない

もはや園児と大人の対話

日本にするのと同じことをアメリカ様にやってしまったw

日本以外の国に対してもこれを言えるのか。本当にわかってないんだな

失望されるようなことやらかしといて「失望したって言うな」‥‥。(´Д`)ハァ‥‥。

このめちゃくちゃ強いメンタルが欲しいwwwww

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事