タンザニアで「独島は韓国の領土」記念コイン発行

▼記事によると…

・KBS(韓国放送公社)によると、タンザニア中央銀行は7月に東島・西島が刻まれた純銀製の記念コインを発行。コインの表には英語で「韓国の領土」というフレーズと韓半島(朝鮮半島)の地図を刻印し、裏面にはタンザニアの国章の模様と共に額面3000シリング(約140円)と表記。タンザニアで法定通貨として認めるという意味だ。タンザニア中央銀行が発行した独島記念コインは、現在国内外で販売。

・タンザニア中央銀行が独島記念コインを発行したというニュースが伝えられると、韓日のネットユーザーは立場の違いを見せている。

韓国では「タンザニアの中央銀行にありがたいと思う」という反応と共に韓国銀行を叱咤する声も出ている。「韓国銀行が独島記念コインを発行すべきなのでは」というものだ。

・貨幣専門コレクターのイ・サンヒョン氏はKBSとのインタビューで「韓国より早く日本が独島記念コインを発行した場合、先取り効果が懸念される」と指摘。

・逆に日本のネットユーザーは「タンザニアに抗議すべきだ」と主張。日本ネットユーザーはSNSでタンザニアの独島記念コイン発行関連記事を共有し、「日本政府は何をしているのか」と反発。一部は「今やタンザニアにも無視されるのか」、「タンザニアに抗議せよ」と日本政府の積極的な動きを求めている。

2019年09月16日13時39分
https://japanese.joins.com/article/641/257641.html?servcode=400&sectcode=410&cloc=jp|main|top_news

↓↓↓

この報道について、菅官房長官が会見

タンザニア銀行


タンザニア銀行は、タンザニア連合共和国の中央銀行である。外為基金の管理や、銀行など金融業に対する監督、物価安定の維持、タンザニア・シリングの価値の維持等重要な役割を持つ。1965年にタンザニア銀行法が制定し、創設された。
設立: 1965年
総裁: ベンノ・エンドゥルー
タンザニア銀行 - Wikipedia

菅義偉 プロフィール


菅義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

え?フェイクニュースなの??

あったらいいのになぁ……をそのままニュースにしちゃった、と。

フェイクニュースで韓国が発信したなら絶対に許しません!嫌韓なんて生易しい言葉では足りません!

やべえこれめっちゃ欲しい

フェイクニュースならフェイクニュースで大問題なので、引き続きの調査をお願いいたします。

うーわ、とうとう他の国にまで迷惑かけたな

発行してないのに、画はあるのですね。不思議です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事