科学振りかざすだけではなく…増え続けるタンクを考える

▼記事によると…

・敷地にたまり続けるタンクの水をどうするか。東京電力福島第一原発で汚染水を浄化処理した後の水の扱いが、にわかに注目を集めている。

・いくら浄化しても、水の形で存在する放射性物質トリチウム(三重水素)を分離するのは難しい。トリチウム自体は、世界各地の原発や再処理工場からも、濃度を管理して海に放出されている。科学的に問題ないなら出せばいい、との声も上がる。

しかし、これまでの経緯を振り…

2019年9月26日10時02分(会員限定)
https://www.asahi.com/articles/ASM9S7JQBM9SULZU01R.html

朝日新聞


朝日新聞は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。支局の世界展開や海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、国内で最も権威のある新聞として知られている。
発刊年: 1879年1月25日
朝日新聞 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

科学や事実を否定して情緒を押し付ける新聞はクオリティペーパーと呼べません。どこぞの宗教誌と一緒

ところでこの少女を持ち上げる朝日新聞はこういう記事をだしたところですね。

一方、科学の力で温暖化を何とかしろと、国連で泣き叫んだ少女は絶賛されるのであった。まだ確立すらされてない技術を要求してるのに。いい加減、会社としての整合性くらい考えたら?部署が違うとか言い訳にもならんぞ?

脳が腐って来ると、こういう言葉を使い始める。科学を感情と同列に捉えていて、それでは小保方を非難できないぞ。

(・ω・) マジかよ近代科学を全否定する

振りかざす…ね。科学に対して通常は使いませんよね。明らかにネガティブな印象を与えようとしてますよね。

科学的に問題なければ良いだろ?それとも守護霊のお墨付きでも貰えってか

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事