小野田紀美議員のツイート

①昨年の豪雨災害の時、ある首長さんから「現地に、役所に来ないでくれてありがとう」と言われた事があります。

政策決定権を持つ国のトップに現地を見て頂くことは必要とも思うが、バラバラと色んな議員が来ると説明や案内でその都度作業や仕事の手が止まる。

バタバタの時に正直それはきつい。と。

小野田紀美 プロフィール


小野田 紀美は日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元東京都北区議会議員。
生年月日:1982年12月7日 (年齢 36歳)
小野田紀美 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

おっしゃるとおり。自民議員て数だけは多いですし、被災地のためにやれることを思い付かない議員なら来なくて結構でしょうね☺️

政治家の怠慢を弁護するいい加減なホラ話としか思えませんね。アベは現場どころか対策本部にすら詰めていない。現場に行っても足が痛いと仮病を使って途中で帰って、痛いはずの足をピンピンさせてゴルフに行く始末…。

この長文ツイート かなりカチンと来た。公職の立場からの発信とは 考えにくい。

じゃ〜なんで次の日に災害とは関係ない内閣改造なんかやってんだよ。後でいいだろ後でそっちのスケジュール優先にすんな。本当に口ばっかりだな!正当な言い訳、翳(かざ)して!一般人でも初動の遅れが甚大な被害拡大の、人災だってわかるわ。今の言い訳を是正して準備しとくのが責任だろ

現場行かずともやることやってくれてたらいい。でも今回は違う。甘い見通しで初動遅れてるの誰の目にも明らかですよね??

長々と書かれていますが、言い訳の域を出ないと思います。特にあのタイミングでの内閣改造にはTLを見ただけの判断でも、被災地の住民はかなり怒っていると感じます。

311で当時の首相が現場を引っ掻き回したおかげで復興が大幅に遅れ、致命的とも言える事態に陥りました。。。自衛隊・ボランティアの方々が二次災害に巻き込まれない為にも報告を待った上で迅速に物資・設備投資に動いてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事