立憲、野党共闘路線へシフト=衆参同日選にらみ

▼記事によると…

・立憲民主党が衆参同日選挙の可能性も想定し、野党共闘の構築に動きだした。これまで野党結集の呼び掛けに対し、「合従連衡にはくみしない」と独自路線を貫いてきたが、支持率は伸び悩んでいる。衆院選で与党に対抗するには、共闘にかじを切るしかないとの事情があるとみられる。

2019年05月04日20時58分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050400392&g=pol

▼枝野代表のツイート

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 54歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

言っては悪いけど枝野氏は菅官房長官みたく番頭気質なのでは?党首向きの政治家じゃ無いような気がします。

おざーさん、というブラックホールに吸込まれて消滅な。

すぐにブレるところはブレないな

ダ〜メだこりゃ!😩なぜ支持率が上がらないのかわかってない…政策論争ができるのは、維新の会しかありません😠👍

また共産党と

何故支持率が上がらないのか、ネトウヨとやらに聞いてみたらいいのにね。

支持率の上がらない理由を考える知性が備わってないんでしょうか?

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事