烏賀陽弘道さんのツイート

ご報告
エアコンを24時間付けっ放しにした今年8月の電気料金は、つけたり消したりした昨年同月より7000円安くなりました。

エアコンをこまめにオンオフすると節電になると言う東京電力の言説はウソでした。

エア・コンディショナー


エア・コンディショナー(英: air conditioner)とは、空調設備の一つで、室内の空気の温度や湿度などを調整する機械である。日本での通称はエアコン(以下「エアコン」と表記)。 狭義では、冷媒による蒸気圧縮冷凍サイクルの蒸気圧縮冷凍機のパッケージ・エア・コンディショナーや家庭用のルーム・エア・コンディショナーのうち、水以外の熱媒体で熱を搬送する装置、つまりヒートポンプを指す。 なお「エアコン」は「エアー・コンディショニング」または「エアー・コンディション」の略として使用される場合もある。
エア・コンディショナー - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

帰ってきて部屋が快適な気温になっていることが肯定されて嬉しいのと、実践するにはシーズンが過ぎてしまった悲しみ。

私もです。つけっぱなしで3900円。オンオフで7400円。まぁ、2DKですけどね。

私は2年前から実行しています。電力会社を東電から東京ガスに切り替えた効果もあり、3年前にはガス代を合わせて30000円前後だったのが、いまでは17000~18000円ぐらいです。エアコンを切って高温になった室内を短時間で冷やせば当然その分電気代は余計にかかりますよね。

これペット飼ってる人には朗報ですね。

エアコンはこまめに切ると却って電気代高くなります。温度の上った部屋を急激に冷やすのが一番電力を使うからです。なので長時間部屋を空ける時以外は付けっぱなしの方が良いのです。寒い場合や寝る前は温度を上げればよし。

わたすも24時間付けっぱなしにしましたが、電気料金は安かったです。😃

次につけるまでの間隔が8時間以内ならつけっぱなしの方が節電になると学生自体の教授がおっしゃってました

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事