ホルムズ海峡でのタンカー襲撃について、望月記者「詳細な情報を米側から受けてる?」→ 菅義偉氏「控える」

タンカー襲撃 米側から情報は?

東京新聞・望月衣塑子
ホムルズ海峡(ホルムズ海峡)付近でのタンカー襲撃について、ハタミ国防大臣が米国の画像は撮影日時もわからず証明にはならないと。撮影日時などの詳細な情報を米側から受けてる?

菅義偉官房長官
政府の立場で答えることは控える内容だ

Mi2さんのツイート

望月衣塑子 プロフィール


望月衣塑子は、中日新聞社の社員。2018年10月現在、東京本社社会部記者。
生年月日: 1975年 (年齢 44歳)
望月衣塑子 - Wikipedia

菅義偉 プロフィール


菅義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。 愛称は、「令和おじさん」
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 70歳)
菅義偉 - Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

記者って国家間の秘密や約束を破らせたいの?

彼女のことだから本気で聞き出そうとしたんでしょうね。

軍事機密を真正面から聞く人がいるとは。どうせ、「政府は隠蔽してる」って言いたいだけでしょ。

中東戦争の時の様にアメリカの一部がまた早まった事をした可能性もあるのだが、、

裏をとって後は答えるしかない状況で聞くのが新聞記者の原則だと聞いたことがあるがこいつ官邸でネットニュース見ながら聞いてるだけなんじゃね。

イソコはレーダー照射した韓国軍にはスルーで米軍絡みだと強気だな

国際紛争を起こしたいのか?

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認