門田隆将さんのツイート

一体どんな聞き方をしているのだろうか。

安倍政権下の改憲反対」は野党が言い続けている事。

もし多数なら選挙で野党が勝つはず。

だが選挙結果は異なる。

憲法論議で重要なのは中身であって安倍政権云々ではない。

共同の調査の仕方に問題はないか。

誰か"内部告発"を待ちたい。

門田隆将 プロフィール


門田隆将は日本のジャーナリスト、ノンフィクション作家。ナショナリスト。本名は門脇護。
生年月日: 1958年6月16日 (年齢 61歳)
門田隆将 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そもそも政権は関係ないですよね。

誰の政権の時なら憲法改正したいか、でアンケートを取ればいいのでは。

誰であろうが改憲に賛成する事などない。批判を避けるため改憲には柔軟な姿勢ですと、予防線を張っているに過ぎない。

どんな聞き方もそうですし聞く相手も選んでいると思います。

憲法を改正を望んでる国民は多くない、それだけじゃないですか?

私は共産党政権下での憲法改正の方が恐ろしい。

審査会で議論するよりは国民投票するべきです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事