元徴用工に寄付金支給 原告対象で法案と韓国議長

▼記事によると…

・韓国国会の文喜相議長は4日、日韓の懸案であるいわゆる韓国人元徴用工らの訴訟に絡み、日韓の企業と個人から寄付を募り、韓国で日本企業相手に訴訟を起こした元徴用工らに支給する内容の法案を作ったと述べた。

・20カ国・地域(G20)国会議長会議に出席した際、会場の参院議員会館で記者団に語った。原告側は被告の日本企業からの賠償や謝罪を求めており、韓国内でコンセンサスを得て実際に法案を国会に提出できるかも含め、実現性は不透明だ。

・文喜相氏は記者団に対し、資金の拠出は日韓問わず「志のある人と共に行いたい」と述べ「強制的に集めることはしない」と強調した。

2019.11.4 10:19
https://www.sankei.com/world/news/191104/wor1911040010-n1.html

文喜相 プロフィール


文喜相は、韓国の政治家。2018年7月13日から国会議長を務めている。 1980年代に金大中の下で民主化運動を行う。1988年の国会議員選挙で出身地の京畿道議政府市選挙区に平和民主党から初出馬するが落選。1992年の国会議員選挙に民主党から出馬し初当選。
生年月日: 1945年3月3日 (年齢 74歳)
文喜相 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

言う事が全て身勝手。

そんなお金あったら、被災地に寄付します。

むしろ迷惑料を請求したい!

やっぱり無心しに来たんですね

先ずは台風被災者支援が先ですよね

今金出したらどんどん催促されますから絶対出してはいけません、そういうことですよね?

結局、彼は金せびりに来たんですね🤣

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事