米シンクタンク「米国大使呼んだ文政権、自分だけが正しいと主張」

▼記事によると…

・韓国外交部が28日にハリー・ハリス駐韓米国大使を呼んで、青瓦台の韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定に対するトランプ政権の公の場での批判を「自制してほしい」と抗議したことについて、米国の専門家たちは「韓米間の緊急危機管理が必要だ」と主張。

・また、韓米の確執が深まれば、在韓米軍削減というカードが切られる可能性があるとの予想。

・米国のシンクタンク「民主主義守護財団」のマシュー・ハ研究員は同日、「まだ韓米同盟の構図が崩れたとは思わない」と言いながらも、「文在寅(ムン・ジェイン)政権は常に自分たちだけが正しいと主張するので、対話を通じた解決が容易でない傾向がある」「現在は韓米外相級電話会談など緊急危機管理が必要な状況だ」「GSOMIA破棄は在韓米軍と米国の安保にも直接影響を与える。韓国は米国の安保懸念に共感しようという努力をしなければならない」と語った。

2019/08/29 10:20
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/29/2019082980058.html

ハリー・B・ハリス・ジュニア


ハリー・ビンクリー・ハリス・ジュニアは、アメリカ海軍の元軍人、大韓民国駐箚アメリカ合衆国特命全権大使。第24代アメリカ太平洋軍司令官。 アメリカ海軍史上初めてのアジア系の大将であり、日系アメリカ人としては最高の階級であり、米海軍のP-3C洋上航空哨戒の分野から初めて出た大将である。
生年月日: 1956年8月4日 (年齢 63歳)
ハリー・B・ハリス・ジュニア - Wikipedia

文在寅 プロフィール


文在寅は、韓国の政治家、弁護士、市民活動家。第19代大統領。 北朝鮮からの避難民の息子として生まれる。弁護士として市民運動や人権運動に参加したのち、盧武鉉政権で大統領側近として活躍した。その後、国会議員に当選、新政治民主連合代表や共に民主党代表を務めた。
生年月日: 1953年1月24日 (年齢 66歳)
文在寅 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

米国がそう認識すれば、世界が同じく認識する。

マジで撤退あるかもこれ

対話で解決してたら今の日韓関係悪化はなかったと思う!今までは日本が意味不明な大人対応ってヤツで表面上は穏やかになってただけで、何も解決出来てないもん!

文政権に限った話じゃないだろ

本当はわかってたくせに日本に面倒事押し付けられたから知らん振りしてただけじゃん

今更かよ

やはり北一直線の政策と考えると納得だなあ すべて予定通りに見えるね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事