小西洋之議員のツイート

安倍総理は新天皇陛下に対し「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ時代を、創り上げていく」と決意表明しているが、「美しく心を寄せ合う」とは一体どのような状況なのかなど、説明を完全に拒否している。

我々は安倍総理による得体の知れない時代に突入している。

小西洋之 プロフィール


小西洋之は、日本の政治家、元郵政・総務官僚。参議院議員。2010年、2016年参議院選挙当選。2期目。
生年月日: 1972年1月28日 (年齢 47歳)
小西洋之 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

自分で「決意表明」と書いておきながら「説明を拒否している」?私が知る限り、決意表明とは文字通りのことであって何か説明するための言葉ではないが、小西議員が生きる宇宙では違うのだろうか。

安倍は「美しい国」と言って、改竄、嘘、隠蔽、偽装を進め暗躍の闇行政となる日本を6年かけて作った。安倍が美しいというのはどうやら我々とは真逆な安倍独裁者なる粛清された社会の様だ。これ以上暗躍した闇社会を蔓延らせない様に参議院選を令和元年に相応しい黎明期となる新しい社会に繋げたい‼️

【美しい】とか【美しく】とか、彼が言うのを聞いていると虚しくなります... 理想は持つべきだし、そこに向かって努力することは大切ですが、言っている本人を見ていると絵空事に聞こえます💧彼の考える【美しい】とはどんなものなのでしょうね... 単なる口癖?笑

先生には親切丁寧に説明をしても理解出来るだけの知能が無いと思いますけど·····

説明説明ってあなた方が言えるの?

あなたが思う「美しく心を寄せ合う」とはどんな状況なのですか⁇安部首相云々よりも、あなたが思う美しく心を寄せ合う状況をいかに作り出すかビジョンを示すのが貴方の支持者には重要なのだと思いますが。

やっぱり貴方のツイートはこうじゃないと面白くありません

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認