N国・立花党首「ひとり放送局」に詐欺行為の疑い
<文春オンライン> 2019年8月20日 16時0分
全文はこちら

▼ 記事によると…

・NHKから国民を守る党(以下N国)の党首・立花孝志参院議員(52)が代表取締役を務める「立花孝志ひとり放送局株式会社」(以下ひとり放送局)が発券した株式を巡り、詐欺行為の疑いがあることが「週刊文春」の取材で分かった。

・ある株主
「ひとり放送局設立当時(2012年9月)から、立花氏は動画上で同社の株主を1口1000円で募集、昨年2月までに5000万円の資金を集め終え、株主募集は終了。しかし、登記簿を確認すると、資本金は設立7年後の現在も当初の150万円のままで増資が登記された形跡は一度もない。また複数の株主に聞いても、株主総会も一度もなければ配当もない。それどころか、株券を発行しているにもかかわらず、集めた資金は実際には立花氏への貸付金として処理されているという。」

・消費者問題に詳しい紀藤正樹弁護士が指摘する。
「株主募集と称してお金を集めたにもかかわらず、増資もせず、株主としても扱わないというのであれば、詐欺行為になる可能性があります」

立花孝志 プロフィール


立花 孝志は、日本の政治家、YouTuberである。NHKから国民を守る党代表。参議院議員予定者。元NHK職員、元区議、パチプロ。渡邉エージェンシー所属。
生年月日:1967年8月15日 (年齢 51歳)
立花孝志 - Wikipedia

▼立花党首はこの件に関する動画を8月5日に公開

twitterの反応

▼ネット上のコメント
  • マツコを攻めてる場合じゃないな
  • NHK解体に期待したが非常に嫌な感じになっとる。
  • この報道が本当なら国会議員の資格はないな
  • とにかくお金、お金儲けのために政治家になっただろう?という印象が拭えない人。
  • 出る杭は打たれるのかな?
  • 立花孝志、大ピンチ。
  • 彗星みたいなやつやな
  • おっとっと。さっそく当選後の洗礼喰らってるね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事