沖縄の人気ラーメン店「日本人客の入店お断り。マナー悪すぎて精神的、体力的にも限界」 → 常連やマナーを守っていた客も対象に

人気ラーメン店「日本人観光客お断り」

▼記事によると…

・「日本人のお客様はお断りしています」−。石垣市中心市街地のユーグレナモール内にある人気ラーメン店が7月1日から、観光客と常連客を含む日本人客の入店を拒否している。

・同店によると、日本人観光客のマナー悪化に伴うもので、収益減を覚悟した上での苦肉の策。石垣市への入域観光客数は年々増加傾向にあり、「量より質への転換」の議論に一石を投じることになりそうだ。

・「日本人お断り」を始めたのは「麺屋 八重山style」。席はカウンターのみで8席ある。

「日本人観光客のマナーは年々悪くなっている」。店長の有馬明男さん(42)は現在、バイトは採用しておらず1人で切り盛り。日本人観光客がルール違反することに我慢の限界を超えた。

「日本人は『お客様は神様』だと思っている。マナーの悪い観光客に迷惑を受けている人は多いので、こういうアクションを起こしてもいいと思った」と決断の理由を語り、「常連客には申し訳ないと思う。売り上げも減るが、精神的、体力的にも限界だ」と理解を求めている。

2019年07月12日
http://www.y-mainichi.co.jp/news/35545/

▼「麺屋 八重山style」フェイスブックより

以前、お伝えしましたが
7月から9月末まで日本人のお客様を
お断りさせて頂きます。

年々、日本人のお客様の観光客のマナーが悪くなり
海外のお客様がマナーよくなっております。

入り口や券売機にもルールを書いてますが
ルールを守らない日本人の観光客が多く
店主が「一人一杯の麺類の注文をお願いします」と
伝えても二人で1杯など
ルールを破る人も多く返金作業の手間も増え
店内に持ち込んだ飲食を平気で
食べたりと飲んだりと多すぎます。
海外のお客様は1度、伝えるとルールを守ってもらえます。

店主一人での営業ですと現状維持が精一杯で
これからの時期より今、以上にお客様も増え
接客も質も下がるのが目に見えてる為、
こういう結果とさせて頂きました。

常連様やルールを守って頂いてる毎回、楽しみに
食べに着て頂いてる日本の観光客のお客様には
ご迷惑をおかけしますがご理解お願いします。

予定では10月から観光客が少なくなるあたりから
通常通りの営業を考えております。

よろしくお願いします。


https://www.facebook.com/yaeyamastyle/posts/2222334801149119

石垣市


石垣市は石垣島にあり、ビーチや珊瑚礁への玄関口です。港に近い美崎町には、ユーグレナ モールというアーケード街があります。八重山博物館では、石垣島をはじめとする八重山諸島の歴史が紹介されています。石垣市と小さな島の公園をつなぐサザンゲート ブリッジからは、海岸線を眺めることができます。市東部にある真栄里ビーチは、ウォーター スポーツの中心地として人気です。
石垣市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これ、地元の方は日本人でもいいのかな?ただ、地元客限定ならまだわかるけど、外国人観光客はよくて日本人観光客はダメの意味不明。

マナーのなってない人のせいで、巻き添え…ホントにイヤな思いしないとここまではしないだろうし。店主もかわいそうだ。

一見さんお断りでいいんじゃないの?常連まで切るってちょっと人気が出たからって傲慢になりすぎ。しかも7~9月だけだって。他の店、頑張れ~

内容的に日本人云々の話ではなくその人の性格や態度に難ありなんだけどな。乳幼児連れてラーメン屋とかラーメン屋に持ち込みとか観光地とか関係なく普通はしない

タチ悪いのが続いたら、そう考えるのも仕方ないんじゃないかな。店にも客を選ぶ権利はある。

まあそう言うことだ。

8席しかない店で席だけ占領できる神経が理解できない。マナー悪い人間がいるとこうなるよね。。

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認