【野党ウオッチ】旧民主党勢力、10年目の再結集「失敗繰り返さない」は本当か

▼記事によると…

・立憲民主党や国民民主党などの旧民主党勢力が衆参両院で統一会派を組む方向で動き出した。平成21年9月に旧民主党政権が発足し、挫折と分裂、下野、党名変更、再分裂など度重なるゴタゴタを経て、ちょうど10年目の再結集になるが、合流協議は出だしから原発政策などで不穏な空気が漂う。内輪もめや政策不一致で瓦解(がかい)した旧民主党の繰り返しとなるのか。

・今回の合流に際し、両党幹部は「失敗は繰り返さない」と口をそろえる。

「曖昧、玉虫色で、会派を組んでから何とかしようというのは、それこそ民主党の再来になってしまう。それは全くする気はない」(枝野氏)

「大事なことは、単なる民主党の先祖返りにならないことだ」(玉木氏)

・「(世論は)野党間の争いなんか、もう夫婦げんか以上に食わないと思う。どうやって力合わせができるのかをずーっと見ている」玉木氏は30日、記者団にそう語った。

・いくら内輪もめを避けたところで、選挙協力の土台作りのために基本政策を棚上げして結集だけを急いでいるのならば、やはり「選挙互助会」「数合わせ」のそしりを免れることはできないだろう。

2019.9.2 07:00
https://www.sankei.com/smp/politics/news/190902/plt1909020001-s1.html

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 55歳)
枝野幸男 - Wikipedia

玉木雄一郎 プロフィール


玉木 雄一郎は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長、民進党幹事長代理、希望の党共同代表、希望の党代表、国民党代表、国民民主党共同代表を歴任。
生年月日:1969年5月1日 (年齢 50歳)
玉木雄一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

失敗は繰り返さないって、やっぱ失敗だとおもっているんだ。

3.11東北大震災は「目覚めよ日本人!」という民主党政権下への神の警告だったと思っています。代償はあまりにも大きすぎましたが。

結局、民主党の金に群がった野党の面々。筋の通ったポリシー無いのか!!

やっと失敗だったと解ったの⁉️でも、二度と無いよ❗貴方達は、全く変わってないですから。

日本人の記憶力をナメているのかな😂

あと自衛官を政治家が目の敵にしやがった……震災であんだけ頑張ったのに……

失敗が集まってます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事