平成の賃金、政府廃棄で8年分不明 検証不能に… 資料には空欄が並ぶ異様な状況

平成の賃金 検証不能 統計不正 政府廃棄で8年分不明

▼記事によると…

・令和への改元を控え、「平成経済」を知るための重要な指標の一つである「賃金伸び率」の検証が、今年一月に発覚した政府の統計不正のためにできなくなっている。

・政府が毎月勤労統計の集計で不正を行っていた期間の資料を廃棄したことで、八年分の賃金が分からなくなったからだ。公表された資料には空欄が並ぶという、異様な状況となっている。

・ルールでは全数調査をしないといけない東京都分の大規模事業所を、厚生労働省が二〇〇四年に勝手に抽出調査に切り替える不正を始めたため、以降の調査結果が実態より低く出るずれが生じていた。これにより、延べ二千万人超が雇用保険などを過少に給付されていたことが分かった。

・さらに、前年比1・4%増と大幅な伸びとなった一八年については、それまで行ってきた補正を止めるなど、算出方法を大幅に変えた影響でかさ上げされた。ところが、その説明を付けずに伸び率を載せているため、経済情勢が良くなって賃金が伸びたとの誤解を招きかねない状況もはらんでいる。

2019年4月29日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201904/CK2019042902000122.html

賃金


賃金とは、労力を提供したものが、報酬として受け取るお金のことをいう。なお、賃金には「賃銀」という別表記もある。昔は賃銀が使われていたが、1950年以降、賃金との表記が一般化した。
賃金 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

最低の政権。

少し前まで政府は「いざなぎ景気を超えた!」とアベノミクスの成果を誇示していたにも関わらず、蓋を開けてみれば毎月勤労統計の偽装が発覚した挙句に、過去8年分の賃金の伸び率を示した統計も破棄していたという有様。これで消費税を予定通り増税するとか酷過ぎるだろ。

お前らが粗探しして重箱の隅をつついて揚げ足とりばかりするから廃棄したくなるんだろ、みたいに言う奴もいるんだよな最近

戦争や革命などの非常事態も起きておらず、無政府状態でもないのに、8年も統計に穴が開いた。更に、昨年1月からの爆上げアベノミクス偽装も未だ非公表。もう日本は国の体を成していない。

めちゃくちゃだな

どうすんの?新元号とか新札で浮かれてる場合か?放置してたら、内からも外からも国が壊されていくよ。都合の悪い物は全て棄ててしまえ!いやもう国家としての体が為されていない。

え?こんなことしといて景気よくなったって何を根拠に言ってたの?つーかこういうのって犯罪とかにはならんのか

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします

twitterで速報配信中

アンケート投票 & 結果確認