吉田沙保里 局に破格のギャラ要求!相場の倍近くで驚きの声

▼記事によると…

・日テレ関係者が続ける。

・吉田さんの所属事務所が提示してきたという出演料も破格のものでした。“1本50万円”と聞いて、驚きの声を上げるスタッフも多かった

・この関係者によれば『ZIP!』の他の曜日のパーソナリティは1本あたり30万円前後。なんと相場の倍近い要求だったのだ。また別のテレビ局関係者は次のように語る。

・「『ZIP!』の後枠番組の『スッキリ』では、MCの加藤浩次さんでも1本50万円、おなじくMCの近藤春奈さんは20万円ほどなんです」

・現役時代は高速タックルを武器にして、攻めのレスリングで人々を魅了した吉田。破格ギャラ要求は、“自分を安売りしない”という彼女なりのテレビ局への“宣戦”布告だったのだろうか。

4/26(金) 6:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190426-00010001-jisin-ent

吉田沙保里 プロフィール


吉田 沙保里は、日本のレスリング選手・指導者。女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持つ。2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞を成し遂げた。紫綬褒章受章者。父親はレスリング選手・指導者の吉田栄勝。 中京女子大学卒業。同大学元副学長。
吉田沙保里 - Wikipedia

日本テレビ放送網


日本テレビ放送網株式会社は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者である。1953年8月28日に日本国内で初めての民間放送テレビ局として開局した。 一般的には日本テレビまたは日テレと呼ばれる。他に「NTV」、コールサイン「JOAX-DTV」からの「AX」という略称もある。
日本テレビ放送網 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そら普通のタレントとしての吉田沙保里さんと警備員100人分の吉田沙保里さんなんだから高くなって当然でしょ!

ド正論ではあるが、かと言って高額なギャラ交渉で上手くいくかどうかは別の話。交渉が自由なら拒否も自由。批判の声を冷静に受け止めた方がいいのかもしれない、それでも強気の姿勢でいくというなら文句は言わない。応援していますよ、好きなアスリートだ🙂

粛々と、払えないから話は流れる、ですむ話を、悪口に結びつけたいのでしょうかね。個人事業者に、もらいたいギャラを設定提示交渉する権利はありますからなあ

日本の戦力の9割を一定時間拘束していると考えればお釣りが来る価格かと

レスリングのコーチもしなきゃいけないしもう呼ばないでくれってことなのかなと思ってしまった

彼女は今が旬なのだから、2020夏季までは強気で攻めて当然でしょう。

声、って誰の声よ。名乗れ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事