改憲勢力3分の2は虚構 石破氏「自公の考え違う」

▼記事によると…

・自民党の石破茂元幹事長は、東京都内でパネル討論会に出席し、安倍晋三政権下での憲法改正に前向きな「改憲勢力」の定義に疑問。

・国会発議に必要な3分の2以上の議席を衆院で確保していることに関し「自民、公明両党のスタンスは相当違う。3分の2はフィクション(虚構)だ」と述べた。

・参院選では非改選と合わせ3分の2以上の議席に届かなかった。

石破氏は9条への自衛隊明記を含む自民党改憲案4項目について、党総務会の了承手続きを踏んでいないことを念頭に「党内でも意見集約されたとは思っていない」と強調。

2019.7.30 21:52
https://www.sankei.com/politics/news/190730/plt1907300040-n1.html

石破茂 プロフィール


石破茂は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、水月会会長、自由民主党水産総合調査会顧問。血液型はB型。 防衛庁長官、防衛大臣、農林水産大臣、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、さわらび会会長、無派閥連絡会顧問、自民党たばこ議員連盟副会長などを歴任。
生年月日: 1957年2月4日 (年齢 62歳)
石破茂 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いわゆる与党内の野党

これは石破の言うとおりだな。

確かに公明党は改憲勢力ではない。自民党内の意見集約に支障きたしているのは、石破議員そのもの。

また後ろから鉄砲撃ってる!

なにを当たり前なことを言っているんだろう。石破さんも改憲支持でしょ?どう変えるかが違うという話。みんな国民が平和で繁栄する事を願っているのだからねえ。

終わった人だと思う。あまりにも裏切り者感が強すぎる。

改憲するか決めるのは国民だから、どう変えたいか決めて、さっさと発議してくれ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事