@nogi_yasuhitoさんのツイート

投票率が大事と言われる理由をめちゃくちゃ単純に説明するとこう。

仮に投票した候補が落選しても票の影響は残るんじゃ。

死んでもなお影響を与え続けるやつらって怖いやん…。

▼クリックで拡大

投票率


投票率(とうひょうりつ)とは有権者総数に対する投票者の割合。
投票率 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・若者に限らず、わざわざ自分が投票しなくても、大勢に影響しないし困った事にはならないだろう。と思った結果が、今のイギリスの混迷。

・しかしながら、他の方も仰ってるとおりに、名前だけ連呼されて主義主張が成されてない現行の選挙活動は投票しにくいと思います。

・どうせ自分の一票だけじゃ変わらない、誰に(どの政党)に入れても日本は同じ、と諦めていると、組織票が強い現政権政治が続く。投票率は組織票を殺す役割も。皆の一票が世を変える!

・自分が住んでいる地域の候補がどうでもいい人ばかりで…やりたい事がしっかりしてる人個人に投票したい。まぁ投票するんですけどね(*´-`)

・投票率が低い=白書投票すらするに価しない選挙、と立候補者らに伝わらないかな…

・若い人こそ今の世の中を変えられることを実感して欲しいです。

・学校で自分たちが投票しないと自分の首が締まる仕組みになっていることをきちんと教えて頂きたい。。。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認

よく読まれている記事