塚田一郎国交副大臣が辞任へ 安倍首相らの意向を「忖度」と発言

安倍首相らの意向を「忖度」と発言 国交副大臣が辞任する意向固める

▼記事によると…

・塚田一郎国土交通副大臣が辞任する意向を固めた。安倍首相と麻生太郎副総理兼財務大臣の意向を「忖度した」と発言したことをめぐり、責任を取るという。NHKニュースが報じた。

2019年4月5日 9時44分
http://news.livedoor.com/article/detail/16269768/

塚田一郎 プロフィール


塚田 一郎は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員、内閣府副大臣・国土交通副大臣・復興副大臣。参議院財政金融委員長、参議院北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員長等を務めた。 郵政大臣や新潟県知事、自由民主党政務調査会長を務めた元衆議院議員の塚田十一郎の五男。元衆議院議員の塚田徹は腹違いの兄にあたる。
生年月日:1963年12月27日 (年齢 55歳)
塚田一郎 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・塚田氏は完全に自業自得やね😑

・辻元清美の辞職も必要!

・忖度認めちゃったねwネトウヨこれどーすんの?w

・野党『辞任で済むものでは無い。議員辞職を』まで何秒ですか?

・この人に限らず無能大臣は積極的に代えたほうがいいと思います。

・野党お祭り大臣の首とった

・さて、お次は任命責任がーっていうルーティーンですね(ため息

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認