慶応、東海大生が北朝鮮で大暴れ… 弁償の『念書』書き出国 → バックレて中国の旅行会社が代弁

慶応、東海大学生が北朝鮮ホテルで泥酔、破壊 本人らは「弁償の意思なし」

▼記事によると…

・昨夏、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を観光旅行していた日本の大学生2人が高級ホテルで器物破損を起こし、誓約書を書かされていた事実が2月28日号に発売の『週刊新潮』の記事で明るみになった。

ホテルで暴れたのは慶応大学商学部と東海大学政治経済学部の3年生男子学生。2人は出国前日に宿泊した高麗ホテルのカラオケで泥酔し、嘔吐した挙句、ホテルの模型や備品を破損させた。

学生らはホテルからこっぴどく怒られたため、持っていた5万円弱を支払い、帰国後に修繕費を支払うことを約した誓約書を書いて、予定通りに出国していた。

・旅行会社が2人に問い合わせたところ、1週間以上してようやく届いた返信メールには謝罪はなく、誓約書は強制的に書かされたものであり、自分たちには弁償の意思がないことのみが書かれていたという。

・学生らは北朝鮮入国審査時に虚偽の住所や電話番号を記載したため、中国の旅行代理店は問い合わせもできず、結局は代理店が修繕費16万円あまりを肩代わりして弁償することになったという。

2019年02月27日 20:21
https://jp.sputniknews.com/life/201902275973756/

朝鮮民主主義人民共和国


朝鮮民主主義人民共和国、通称・北朝鮮は、東アジアの朝鮮半島北部の、最高指導者による事実上独裁体制を取る社会主義共和国。冷戦下で誕生した分断国家である。ただし大韓民国は朝鮮半島全域の領有権を主張しているほか、後述の通り日本も国家として承認していない。
朝鮮民主主義人民共和国 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そんな簡単に観光で入国できるのか?一時帰国だろ

・こういう調子こいた大学生はいけ好かないから厳しく罰しろ

・北朝鮮に高級ホテルなど存在しない

・東海なのに慶大の奴と友達になれるってすごいなコンプ感じないのかな

・あの国ですんなり帰ってこれるってのもおかしいね

・でどこの国籍なの?

・一歩間違えるとスパイ容疑で永遠に出国できないところだったな。怖いもの知らずって本当に恐ろしいな

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認