日韓議連退会の城内議員が激白!「皇室を貶め日本国民を侮辱…韓国を甘やかしすぎたツケだ」

▼記事によると…

・韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が、常軌を逸した「天皇陛下の謝罪要求」をしたことで、日本国民の大多数は隣国への怒りを高めている。

・日韓議員連盟の限界を感じて退会した自民党の城内実環境副大臣は「このままでは、地球が滅んでも日韓関係は良くならない」と言い切った。

・城内氏は「日本はこれまで、韓国との間で何か問題が起きると、『足して二で割る』対応でお茶を濁してきた。相手が捏造(ねつぞう)でも、歪曲(わいきょく)でもそうだった。このため、韓国側に『日本には言った者勝ちだ』と、つけ込まれた。日本が韓国を甘やかしすぎたツケだ」と指摘する。

2019.2.18
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190218/soc1902180004-n1.html

城内実 プロフィール


城内 実は、日本の政治家、元外務官僚である。自由民主党所属の衆議院議員、環境副大臣、星槎大学客員教授。 外務大臣政務官、外務副大臣を務めた。 警察庁長官を務めた城内康光は父。
生年月日:1965年4月19日 (年齢 53歳)
城内実 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・正しい判断は最初から所属しないことや

・韓国を甘やかしていた本人なんだけど、責任とらずに、退会か。最後まで仕事すれば?

・選挙対策とちゃうんかいな?退会もいいけど、自分のやったハングル受験の責任を取れよ。なくす運動をしろや。

・なぜそんな議連に居たのか?は置いといて、ここから日本国の為に頑張ってほしい。

・なんで辞めてから言うの?意味なくね

・私が知りたいのは甘やかし過ぎたツケを、どう払うのか…だ。自民党は未だに何もしていない。口先だけ。

・もう日本人は我慢の限界です

<最新情報を毎日更新中>

ランキングに参加しています
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け

アンケート投票 & 結果確認